心に噺がおじゃましまっす!

心の端にそっと置いてもらえるような物語を目指して書いています。

ぷるぷる大陸物語

魔法が存在する世界で生きる人々の人生を描いたファンタジー小説です。

ぷるぷる大陸物語 第13話 ~無機質な巨人2~

夜が明けたので全員を叩き起こした。もう朝の6時過ぎだ。5時頃から明るかったというのに1時間以上遅れている。暗いから危険だと判断したんだ。明るければ出発できるだろう。 黄龍団はさすがだ。明るくなる前に起きていて出発の準備が整っていた。お気楽3…

ぷるぷる大陸物語 第12話 〜無機質な巨人1〜

だいぶ仕事も慣れてきて、スレイからも仕事をもらえるようになってきた。実は俺達は、良くも悪くも魔法の基本から外れた魔術師なのだ。落ちこぼれ酒場にはそのような魔術師が少なくない。 大陸流の魔法の基本とは『火・水・風・土』の4つの属性を基本として…

ぷるぷる大陸物語 第11話 ~プルニーのお願い~

プルパール港町を朝日が照らす。 確実に仕事をやりきった爽快感で、すがすがしい気分だ。 スレイを含めた5人が集まった。 「お前に渡すものがある。受け取れ。」俺は前もって買っておいた大きな袋をアストリアに手渡した。「え?え?私に?」アストリアが戸…

ぷるぷる大陸物語 第10話 ~漁師の天敵3(終)~

翌日の昼間、念のため海を見に行ったが、スクジェルは居なかった。 俺の思い過ごしか。 俺は、いったん沖に移動しても戻ってきてしまうのではないかと思っていた。 まあ、戻ってこないならそれは良い事だ。 俺達は帰り支度を始めた。 俺は武器屋へ寄った。矢…

ぷるぷる大陸物語 第9話 ~漁師の天敵2~

『ぷるぷる大陸物語』についての概要、キャラクター設定、第1話へのリンク等は、 『ぷるぷる大陸物語』-概要 をご覧ください。 その夜、港へ行ってみた。 スタンの姿は無かったが、顔パスで警備を解いてくれた。 相変わらずスクジェルは大量にいたが、昼間…

ぷるぷる大陸物語 第8話 ~漁師の天敵1~

『ぷるぷる大陸物語』についての概要、キャラクター設定、第1話へのリンク等は、 『ぷるぷる大陸物語』-概要 をご覧ください。 ある日、俺はスレイから呼び出しを受けたので、お気楽3人衆と共に役所へ向かった。 俺を呼び出すとは、なかなか良い度胸をして…

ぷるぷる大陸物語 第7話 ~それぞれの仲間との一幕~

『ぷるぷる大陸物語』についての概要、キャラクター設定、第1話へのリンク等は、 『ぷるぷる大陸物語』-概要 をご覧ください。 「ハインツ~」 珍しくアストリアが家を訪ねてきた。 「どうした?」 「んとね~」 自分から訪ねてきたのになかなか用件を言わ…

ぷるぷる大陸物語 第6話 ~寡黙な美食家の探求2(終)~

『ぷるぷる大陸物語』についての概要、キャラクター設定、第1話へのリンク等は、 『ぷるぷる大陸物語』-概要 をご覧ください。 「あの後、大変だったんだからねっ」 日を改めてアストリアの部屋を訪れると、まだ膨れていた。 そのうちパンのようにふっくら…

ぷるぷる大陸物語 第5話 ~寡黙な美食家の探求1~

『ぷるぷる大陸物語』についての概要、キャラクター設定、第1話へのリンク等は、 『ぷるぷる大陸物語』-概要 をご覧ください。 今回のターゲットはチェリートだ。 チェリートは足の速い動物なのだが、食べるととても美味しいとされている。 チェリートの肉…

ぷるぷる大陸物語 第4話 ~猪突猛進に終止符を3(終)~

『ぷるぷる大陸物語』についての概要、キャラクター設定、第1話へのリンク等は、 『ぷるぷる大陸物語』-概要 をご覧ください。 「どんな具合だ?」 俺は持ち帰ったプルプルの面倒を見ているアストリアに尋ねた。 プルプルは昨日、助けた後も怯えているよう…

ぷるぷる大陸物語 第3話 ~猪突猛進に終止符を2~

『ぷるぷる大陸物語』についての概要、キャラクター設定、第1話へのリンク等は、 『ぷるぷる大陸物語』-概要 をご覧ください。 初仕事では調査だけのつもりがウリリーとの闘いになってしまい、予想外に負傷してしまったが、俺としては非常に多くの収穫があ…

ぷるぷる大陸物語 第2話 ~猪突猛進に終止符を1~

『ぷるぷる大陸物語』についての概要、キャラクター設定、第1話へのリンク等は、 『ぷるぷる大陸物語』-概要 をご覧ください。 翌朝さっそく俺達は王国の西に広がるプルプール大森林へ出発した。 王国に雇われた魔術師は、まずはこの森の仕事から始める。 …

ぷるぷる大陸物語 第1話 ~落ちこぼれと言われた者たち~

とある世界にぷるぷる大陸という大きな大陸がある。 その大陸にはプルプール王国という国があり、大陸全土が一つの大きな国となっている。 各地に町があるが、全ての町はプルプール王国が統治していて、人々は平和に暮らしていた。 この世界には魔法が存在し…

⚫︎スポンサーリンク⚫︎